吉原の風俗

管理人監修の無料レポート

無料お持ち帰りレポート

吉原の風俗

吉原の総額60000円の高級ソープに行ったのですが、いきなりマシンガントークを20分もかまされたり、生フェラがなかったりと、ちょっと拍子抜けの連続でした。

 

 

 

ゴムフェラもおざなりに適当にされ、そこから「上になりますか? 下になりますか?」と聞かれます。うーん、何か言ってやりたい気もしますが、とりあえず「じゃあ上になります」と言って、正常位で合体します。ローションを仕込んでいたようで、濡れている風にはなっています。私のクンニで濡れたわけではなさそうです。

 

 

 

正常位で適当に突いてみますが、やはり喘ぎ声がわざとらしいです。そのくらいわかるよ、ファッキンジャップぐらいわかるよバカヤロー、という感じですが、まあ中はやはりゴム付きでも気持ちよく、モノの数分で発射してしまいました。

 

 

 

さて、高級ソープであれば、ここからさらにマット、潜望鏡などがあるはずですが、しかし、なんということでしょう。そのままさきほどのマシンガントークの続きです。まだ時間は80分ぐらい残っていましたが、その間、マットも洗いもなく、2回戦もまた、ありませんでした。一応、一緒にお風呂には入りましたが、潜望鏡はありません。

 

 

 

とにかくどうでもいい世間話ばかり連発してきて正直、苦痛でした。そのままプレイ時間終了、ということでお別れです。

 

 

 

上がり、従業員に苦情を申しい入れると、かなり残念そうにしていました。そして、次回は是非、別の「◯ちゃん」にはいってください。そこで同じであれば、入浴料をまるまるお返しします。とのことです。