久々の当たり嬢 その3

管理人監修の無料レポート

無料お持ち帰りレポート

久々の当たり嬢 その3

これほどまでに見た目の若いソープ嬢というのも人生初でしたが、アソコの狭さも人生トップです。とにかく狭い! キツイ! パイパンなのも相まって、まるで子供をレイプしているような感覚に襲われます。先っちょだけを入れた状態で出し入れし、ちょっと慣らさないととても全部は入りません。

 

今なにかと話題の品川にあるデリヘルです

 

しかし、全部が収まってみると、なんという快感でしょうか。じわじわと愛液が溢れ出し、すべりが良くなってきます。密着する体の感触も素晴らしく、私の快感は最高潮です。私からももちろんキスはするのですが、嬢のほうからもひっきりなしにディープキスを求めてきます。

 

 

 

ちなみに私はかなりの遅漏ですからまだ大丈夫でしたが、早漏気味の御仁ではおそらくひとたまりもなく発射してしまうでしょう。

 

 

 

10分ぐらい挿入し、一度アソコを抜いて休憩です。再度の挿入はスムーズでした。私の秘儀、超高速ピストンで後ろから前から突きまくり、嬢の激狭マンコを堪能していると、射精管感が訪れます。ここで我慢してもしょうがありませんので、正常位にしてガッツんがっつん突きたおし、若いからだの中(ゴムの中)に放出です。

 

 

 

終わりまではちょっと時間がありましたから、そのまま抱き合って、キスをして、しばしの添い寝を楽しみます。おっぱいやアソコを堪能しきれなかったので、添い寝しながら舐めたり吸ったりを繰り返しました。

 

 

 

これで、新たなオキニが決定です。これから頻繁に通っていきたいと思うので、場所や嬢の名前などは秘密です。