格安店の秘密 その2

管理人監修の無料レポート

無料お持ち帰りレポート

格安店の秘密 その2

接客は気持ちよかったのですが、実際に嬢と対面してみると、「だめだこりゃ」となってしまった50分9000円の激安ソープ。しかし、気をしっかり持ち、とりあえず抜いてもらわなければとばかりに立て直します。大丈夫、よく見ればきっといい部分も見えてくるだろうと、超ポジティブシンキングで個室に通されます。

 

 

 

部屋に入ると、嬢が上着を脱がせてくれます。が、ハンガーにかかっている上着の肩の部分がちょっとずり落ちているし、なんだか中途半端。だし、部屋を見回すと、ついいままでタバコを吸っていたような感じ、そして飲みかけのペットボトルが無造作に置いてあります。これはちょっと…興ざめです。さらに、床には服が脱ぎっぱなしになっていたりして、もう気持ちが折れます。

 

 

 

服を脱いで、かごの中に入れるように言われますが、手伝いはありません。しょうがないので一人さみしく服を脱ぎ、かごに入れます。これ、なかなかにみじめなものですから、一度経験なさるといいでしょう。

 

 

 

さて、会話もほぼなく、お風呂にお湯がたまってきた段階で、洗い場に通されます。アソコとアナルだけを念入りに洗われ、他は適当に洗われます。そこでのサービスは何ひとつありませんでした。あまりお湯がたまっていない湯船に入れられ、へそぐらいまでしか浸かっていない状態で、歯ブラシを渡されます。徐々にお湯はたまってきますが、そこで、嬢がようやく湯船に入ってきて、これまたおざなりな潜望鏡です。